スマホ修理業者の上手な使い方

スマホ修理業者なら当日に修理してもらえる?

何を優先して修理をしてもらう?

皆さんはスマホ中毒という言葉はご存じですか?
スマホがあれば何でも知ることができ、さまざまなことができるようになってとても便利になった一方、スマホを一時も手離すことができず少しでも手元にないと不安になってしまうなどの症状がスマホ中毒と言われている方には出てしまうようです。

もちろん、上手に使っていけばとても便利なものなので、生活必需品となるのは当然のことなのですが、あまりに依存しすぎてしまうと日常生活に支障をきたす場合がありますので、少しでもその傾向がると思われる方は以下の方法を試してみてください。

「ベッドではスマホに触らない」
ベッドに入ってアラームをかけたらそのまま眠りにつくようにしてください。
ベッドに入ってからスマホをいじってしまうと頭が冴えてしまって眠りにつくまでに時間がかかってしまう場合があります。
できれば朝起きた時も必要以上には触れないようにしましょう。

「通知は切っておく」
緊急時に必要ではない通知はオフにしておいてください。
通知があるとどうしても気になってすぐに見てしまうので、緊急時に必要な電話やメール、ラインなど親族や友人と連絡を取るもの以外は切っておくと良いと思います。

「退屈な時間にスマホを頼らない」
退屈な時間だからこそスマホをいじりたいところですが、ここをグッと我慢できるように努力してみてください。
読書の習慣をつけるなど、他の事に目を向ける良い機会となるかもしれません。

以上のことをできることから徐々に始めていけばスマホを上手く日常生活に取り入れることができると思いますので、よかったらお役に立ててみてください。

▲ PageTop