スマホ修理業者の上手な使い方

>

スマホの修理期間

即日修理が可能?

正規の携帯電話会社のショップやアップルストアでの修理となりますと故障内容にもよりますが、約一週間から二週間かかってしまう場合が普通です。
代替え機を出してはもらえますが、使い慣れていない機種を使うのは不便ではありますし、やはり自分のスマホでないと安心することができなかったりします。

一方、スマホ修理業者で修理を頼むと、こちらも故障内容にもよりますがだいたいの場合で数十分から数時間で修理をしてもらうことができ、修理内容はバッテリーの交換、水没時の修理、データの復旧、液晶画面の破損の修理、電源・ホームボタンの修理などスマホの不具合に関することであればさまざまに即日対応が可能です。
事前に故障個所や故障内容などを連絡しておくと必要部品の在庫があるかどうかなどの確認ができ時短に繋がりますので、できれば事前に連絡をして確認をしてから来店するほうが良いでしょう。

諦めたくない場合は業者に持ち込んでみよう

スマホが故障して、携帯電話会社のショップに持ち込み修理不可能とされてしまった場合でも、どうしても諦めがつかない場合はスマホ修理業者に持ち込めば対応してくれることがあります。
今まで使っていたものを諦めきれない場合は一度対応してくれるスマホ修理業者を探してダメ元で持ち込んでみるといいかもしれません。
もちろん、対応できる場合はその日に対応してもらえます。
修理を終えた箇所に関しても保証期間を設けている業者が多くなってきているので、保証期間内でしたら同じ箇所が破損しても安心となっています。

ただし、スマホ修理業者に修理してもらうと携帯電話会社やメーカーで設けている保証の対象外となってしまう可能性がありますので注意が必要となります。
一度業者で修理をしてもらった端末は保証なしの有償保証となってしまうので、キャリアへ持ち込む可能性のあるものはよく考えてから業者に持ち込むようにしてください。


この記事をシェアする
▲ PageTop